東京都内の農家秘伝、厳選こだわり大豆で味噌づくり

オーガニック農業に従事して45年。江戸中期から続く武蔵野百姓「里山百姓」齊藤家10代目がプロデュースする、農業ワークショップ。 厳選こだわり大豆をつかった味噌づくり講座。手作り味噌の作り方を丁寧にレクチャーいたします。
10代目百姓秘伝の手作り味噌講座

オーガニック農業に従事して45年。江戸中期から続く武蔵野百姓「里山百姓」齊藤家10代目がプロデュースする、農業ワークショップ。 厳選こだわり大豆をつかった味噌づくり講座。手作り味噌の作り方を丁寧にレクチャーいたします。

畑の隣、神殿に集合です。

東京都東村山市野口町3-6-1

神道聖倫教会

(ホストの文ちゃんは神主さんでもあります)

 

興味のある方には後ほど神主ならではの非日常的な会話を是非お楽しみください。

 

集合後、つくり方の流れをご説明いたします。

オーガニック農業に従事して45年。江戸中期から続く武蔵野百姓「里山百姓」齊藤家10代目がプロデュースする、農業ワークショップ。 厳選こだわり大豆をつかった味噌づくり講座。手作り味噌の作り方を丁寧にレクチャーいたします。

臼の中に、煮た大豆にひと手間加えた塩と麹を合わせます。

耳たぶくらいの柔らかさになるまで、杵で押しつぶします。

 

その後、味噌玉を作り、容器の中に空気が入らないように詰めていきます。

 

お子様の宿題の自由研究にもどうぞ。

 

オーガニック農業に従事して45年。江戸中期から続く武蔵野百姓「里山百姓」齊藤家10代目がプロデュースする、農業ワークショップ。 厳選こだわり大豆をつかった味噌づくり講座。手作り味噌の作り方を丁寧にレクチャーいたします。

文ちゃんは、農業一筋45年の大ベテラン。

江戸時代中期より続く、齊藤家家伝の厳選こだわり大豆をつかった味噌づくり。

無添加で、必要最低限の塩分でつくられるこの味噌は、まさに食べる味噌。味噌汁でつかうのがもったいないほど。

持ち帰って数ヶ月寝かせ、食べごろを楽しみにお待ちください。

 

 

オーガニック農業に従事して45年。江戸中期から続く武蔵野百姓「里山百姓」齊藤家10代目がプロデュースする、農業ワークショップ。 厳選こだわり大豆をつかった味噌づくり講座。手作り味噌の作り方を丁寧にレクチャーいたします。

当農園の畑では、オーガニック野菜の収穫体験やもぎとり新鮮野菜をその場で秘伝の味噌やバーニャカウダソースで味わっていただく、産地直食も行っております。

農園から徒歩6分、北山公園内の所有田は、映画「となりのトトロ」でサツキとメイのお母さんが入院した七国山病院のモデルである、八国山緑地の麓に位置します。ここで古代米を生産しています。近隣には、東京都に唯一の国宝建造物の正福寺もあります。

ご来園をお待ちしております。


お味噌づくりのご予約、お問合せはこちら。

 

開催日時:12月30日~1月5日を除く毎日開催 ※毎月11日を除く。

 

開催時間:10時~ 13時~ ※土曜日・日曜日は13時~ 6月・11月は13時半~(体験時間約2時間)

 

参加料金:

¥4,320(大人 中学生、高校生)消費税込み

¥2,700(小学生)消費税込み

¥2,160(幼児(3歳以上~6歳以下かつ未就学児))

※大豆の事前の仕込みが必要なため、お申込み日の前々日の18時以降のキャンセルに関しましては、全額のキャンセル料が発生いたします。

 

参加人数:お二人様以上

 

お持ち帰り用味噌

大人 中学生、高校生 400g

小学生、幼児300g

 

雨天決行

ビニール手袋、エプロンをご持参ください。

感染症防止の為、各自お手拭きをご持参ください。

 

お支払い方法:銀行振込

下記のご予約フォームにご登録後、お振込み口座のご案内メールを差し上げます。

※代表者様がお釣りの無いようにお支払いいただく事を前提に、イベント体験日の集合時でのお支払いも可能です。ご協力をお願いいたします。

 

注記事項

歴史ある神社の中のダイニングでの作業となります。※上記、集合場所の写真の神社

古民家的な雰囲気で、清潔感あふれる作業環境ではありません。

代々続く農家の秘伝のつくり方を踏襲した、昔ながらの味噌づくりです。

調理、保存器具については、消毒処理を行います。

ご了承の上、お申込みください。


メモ: * は入力必須項目です


Olive Park Tokyoスタッフより

オーガニック農業に従事して45年。江戸中期から続く武蔵野百姓「里山百姓」齊藤家10代目がプロデュースする、農業ワークショップ。 厳選こだわり大豆をつかった味噌づくり講座。手作り味噌の作り方を丁寧にレクチャーいたします。

味噌づくり講座に初参加しました。

右は、2017年の1月27日に仕込んだ手作り味噌。見事に発酵モードに突入しており、6か月後の完成が楽しみです。

昨年仕込んだ手づくり味噌を試食してみました。まさに食べる味噌。
腐敗しないギリギリの塩分量と秘策の技の数々。
日常使う調味料の塩分量は、体の面でも気になりますよね。

とれたてオーガニック野菜にとてもマッチします。味噌は手づくりに限る。